北海道での青春

紀行文を載せる予定

2021-03-10から1日間の記事一覧

佐久の地質調査物語(西端―5)

7.矢沢の調査で、ひとまずのまとめ 平成8年には、石英閃緑岩体の分布と、推定した矢沢断層の通過位置の証拠を求めて、矢沢(やざわ)の調査を行ないました。 小さな河川ながら、標高850~860m付近で、抜井川が蛇行し始めます。その矢沢集落に、東西…