北海道での青春

紀行文を載せる予定

2021-10-06から1日間の記事一覧

佐久の地質調査物語-143

《 南部域の沢 》 2. 矢沢の調査から 小さな河川ながら、抜井川は標高850~860m付近で蛇行し始めます。その右岸にある矢沢集落に、東西方向で流れ込む抜井川の支流が矢沢です。 矢沢では、沢の入口の石英閃緑岩の露頭から始まり、千枚岩化した黒色…