北海道での青春

紀行文を載せる予定

2020-08-08から1日間の記事一覧

冬銀河 (睦月の句)

① 氷柱(つらら)食(は)み 遠き日の味 孫と笑む ② 眉あげて 強く生きよと 冬銀河 ③ 老松に 耐える音なし しずり雪 俳句会の年度は変わらないが、戊戌(つちのえ・いぬどし)の平成30年になった。 気持ちも一新して臨みたい。今月は、自然の情景の中に、人の人…